Red Bass

ガジェット(特にApple)が好きな現役高校生。

MENU

Apple Watch series 5が欲しい。とっても。

 

f:id:GadgetBlog:20191027171046j:plain


 

あー、Apple Watch5がほしい。

たまらなくほしい。

今回はApple Watch series5の機能をまとめてみた。

きっとこの記事を見た人も買いたくなるだろう。

それだけApple  Watchには魅力が詰まっているからだ。

Apple Watchの魅力

時間が見れる

え⁉︎、Apple Watchって時間も見れるの⁉︎

と、思った方。

そうなんです。

Apple Watchは時間が見れちゃうんです。

 

・心拍数が計れる

これは人によっては使うと言う人が多いと思うが、僕は今のところ使う気がしない。

 

・睡眠トラッキング機能

この機能は眠っているときの睡眠の深さを測ってくれる、健康に気を使う人にとってはありがたいものだと思う。 

実際、ぼくも使ってみたい機能の一つだ。

 

Apple Pay

これはもう、便利としか言いようがない。

普段の買い物のみならず、電車やバスに乗るときでさえ腕時計だけあればすむとは、

なんて近未来なんだ…✨

このためだけに買ってもいいと思うほどだ。

 

・常時点灯retinaディスプレイ

これがseries4とseries5のちがいだ。

今までは手首をクッと、返すか

画面に触らなくてはいけなかったものが、series5からは常に点灯しているのだ。

しかも、電池持ちはseries4と同じという技術。

これを可能にしたのがLTPO OLED ディスプレイという新素材だ。

LTPOは日本語で 低温多結晶酸化物という意味なのだそうだ。

要は省エネ素材ということだ。

 

・単体で音楽を聴ける

意外とこの機能を知らない人が多いのだが自分のiPhone(純正アプリ)のミュージックをApple Watchに保存して再生することができる。

 もちろん保存せずに、Bluetoothのリモコン的に使うこともできる。

 腕時計(Apple Watch)と、うどん(AirPods)だけで音楽を聴くことができるのだ。

 しかも腕時計があればなんでも買うことができる。

どれだけ便利なものを生み出すんだ Appleよ…(T ^ T)

本当にApple製品の連携は素晴らしい。

ノンストレスだ。

 

と、まぁ紹介してきたわけだが皆さんは欲しくなっただろうか?

僕は、自分で打ちながらなおのこと欲しくなってきた。

あああああ、金貯めて買ってやるー!

皆さんも健康に気を使われるなら是非買って、僕に感想を送ってきてほしい。